• 七里ホーム ブログ担当

ロールピクチャー始めました!!

デイサービスの廣田です。 今月から、利用者の皆さんを中心に取り組んでいるロールピクチャーは、模造紙2枚分というとても大きな作品です。 とても細かい作業ですが、みんなでお話ししながらも一つずつコツコツと進めていき、完成目指して頑張っています。 今後は、作品が完成するまでの進行状況や様子などを少しずつ更新していきたいと思います。 あ!その前に・・・ ロールピクチャーって何?と思われた方は多いのではないでしょうか? ざっくり言ってしまうと、筒状に巻いた紙を縦または横にして下絵に敷き詰めて貼ることで、絵を作っていくというものです。 指先を使った作業なのでリハビリとして行われたりもします。



では、準備から始めていきましょう。 まず模造紙2枚を繋げて下絵を描きました(あ、私は口を出すだけで描いていません…)。絵がとても上手な職員がいたのでラッキー♪ どんな【絵】なのかは、まだ秘密です!(笑) そして重要な紙をどうするか・・・。紙テープや画用紙などでもいいのですが、色々な色がたくさんあるので折り紙を使うことにしました。 黒・うすねずみ・はい・うすおうど・うすピンク・さくら・ローズ・だいだい・き・レモン・他。まだまだ何種類もの色と枚数が必要ですが、それは追々…。 そして、巻くための棒は近くのホームセンターで購入し、のりもあるので準備OK~! 次は利用者の皆さんが作業できるように材料を用意します。 ①折り紙を3㎝幅に切ります。




②更にそれを半分に切ります。




③またまたそれを半分に切ります。



結局のところ、①を4等分するわけです。 最初のうちは①~③を職員がお手伝いしました。 いよいよ、次回から利用者の皆さんの製作が始まります。


© 社会福祉法人 欣彰会 All Rights Reserved