top of page

ひざこ:地引網で大漁祭り!

七里ホームひざこデイサービスセンターです。

今週は「地引網で大漁祭り」ゲームレクを開催しました。

なぜ突然、地引網漁かというと…。

「桜の季節なので、サクラエビ!」「サクラエビと言えば地引網漁!」

というごく自然な流れ、かつ運命的な発想により考案されたゲームです。

利用者様には漁師の気持ちになっていただき、「ひざこ丸」という名の「椅子」に座り、「ひざこ海」という名の「床」「地引き網」という名の「ヒモがついたザル」を投げ込んでいただきます。

ザルを投げ、獲物たちが入ったら、逃さないように足元の枠まで引き寄せます。

ひざこ海にはサクラエビを中心に多種多様な生き物たちが生活しています。

伊勢海老、人面ザリガニ、人面ガニ、ロブスター、人面魚、エビ寿司、エビ天丼、エビフライ、等々。

個性的な生き物たちが「ひざこ海」を活き活きと泳ぐ姿を見ているだけでも楽しめます。

希少生物の「金のしゃちほこ」を水揚げできた場合は、高得点!

何キログラム水揚げが出来るかをみんなで競い、とても盛り上がりました!


ひざこデイサービスセンターでは週替わりで様々なレクリエーションを実施しています♪

お気軽に見学や体験でのご来所、お待ちしております♪


お問い合わせ:048ー872ー6700(ひざこデイサービスセンター)





Commenti


bottom of page