高齢者総合サービスセンター敬寿園七里ホーム

サービス内容

デイサービス

ご家庭とデイサービスセンターの間を専門の職員が送迎します。
生きがい活動や簡単なリハビリ、昼食及び排泄、入浴などの介護サービスを行います。

介護予防デイサービス(要支援1・2の方)

開所日 月~土(週6日、祝日を含む)
時間 10:00~15:15
定員 25名(通常介護含む)
内容 送迎、食事、行事、趣味活動、リハビリマシンを使った機能訓練

通常介護デイサービス(要介護1~5の方)

開所日 月~土(週6日、祝日含む)
時間 A:9:00~16:30  B:10:00~15:15
定員 25名(介護予防含む)
内容 送迎、食事、入浴、排泄介助、行事、レクリエーション、趣味活動、個別機能訓練

七里ホームデイサービスセンターってどんなところ?

家庭的な温かい雰囲気の中で
お一人お一人が生き生きと自分らしく過ごせるようにお手伝いさせて頂いています。
「元気になる!また来たい!」デイサービスを目指しています。


\ このような方にお勧めです!/

 ・ これまでの生活をなるべく続けたい。
 ・ 大人数が苦手
 ・ 書道・水彩画・将棋・園芸・合唱などの趣味活動を行いたい。
 ・ 家のお風呂のようにゆっくり個別入浴をしたい。
 ・ リハビリや体操をしたい。

南向きの明るいリビング  
色々なレクリエーション
パワーリハビリマシンで足腰強化

訪問介護

在宅で生活する方に、食事や入浴、排泄などの身体介護サービス、家事などの生活援助サービス、通院などの送迎サービスを行います。

身体介護(ヘルパー、要介護1~5の方)

開所日 年中無休
時間 相談に応じます。
内容 食事・排泄・入浴等の在宅生活を営むにあたって他者の介助を必要とする部分を利用者1人ひとりの状態を見極め、サービスの個別化を図り、加齢等によるADLの変化に対応するとともに、在宅介護を行う家族の介護負担の軽減をします。

生活援助(要介護1~5の方)

開所日 年中無休
時間 相談に応じます。
内容 一人暮らしや老々介護や日中介護者不在の利用者に対し、買物・掃除・洗濯等の家事サービス全般を提供します。

通院等乗降介助(要介護1~5の方)

開所日 年中無休
時間 相談に応じます。
内容 定期受診を必要とされる、お一人では通院できないお年寄りに対し、市内在住の自宅、病院への送迎サービスを行います。 ※院内介助は介護保険法令により、含まれません。

介護予防訪問介護(要支援1・2の方)

開所日 年中無休
時間 相談に応じます。
内容 要介護度手前である利用者の身体や意欲に状態に考慮し、自主性を尊重または引き出し、協働の目的をお互いに明確に認識して自立に向けての支援を行います。

居宅介護支援

自立した日常生活を過ごせるように、担当ケアマネージャーが利用者や家族のご意向やご希望に寄り添いながら、介護保険サービス等の情報提供を行い、ケアプラン作成をしていきます。

~居宅介護支援サービスの流れ~
 1 まずは介護支援専門員(ケアマネジャー)にご相談、お問い合わせください。
 2 ご訪問させていただき、お話を伺います。
 3 契約・居宅サービス計画書(ケアプラン)の作成をします。
 4 サービス利用後の状況確認、介護保険サービス等の情報提供、介護保険
   サービス事業所との連絡・調整を行います。


ショートステイ

在宅で介護を担うご家族の介護疲れや冠婚葬祭などで一定の間、介護が困難な時に生活介護支援を行います。
また、長期的に在宅介護が困難な場合のご利用も可能です。
対象となる方
在宅でお暮しの方で、ご家族が事情で短期間留守にしたり、介護者のご負担を
軽減する必要がある場合など施設を利用できます。

①介護予防短期入所生活介護 要支援1~2
②短期入所生活介護 要介護1~5
申し込み方法
担当のケアマネージャーにご相談ください。または直接施設にご連絡ください。
担当の職員がお伺いします。ご利用決定後、契約を行います。
定員
空床型
居室
完全個室のユニット型を使用します。
居室にはチェストのみを用意しております。必要に応じで家具の持ち込みは自由です。
医療サービス
協力医療機関としてさいたま記念病院、大宮共立病院の医療支援を受けられます。
送迎サービス
送迎もいたします。
年間行事
 4月:お花見
 5月:菖蒲湯
 6月:
 7月:七夕飾り
 8月:納涼祭
 9月:長寿を祝う会
10月:ハロウィン
11月:文化祭
12月:クリスマス会、忘年会、ゆず湯
 1月:新年会
 2月:節分
 3月:ひな祭り

入居

食事や排泄、入浴等、常時介護が必要で在宅では介護が困難となった要介護3以上の方が入居する施設です。
対象となる方
主に要介護3以上の方(特例あり)で、食事、排泄、入浴等の介護を必要とし、在宅で暮らすことが困難な方。施設入居後も在宅生活に戻る復帰の伸も行います。
申し込み方法
電話にてお問い合わせください。
定員
120名
居室
完全ユニット型の個室を使用します。
居室にはチェストのみを用意しております。必要に応じで家具の持ち込みは可能です。
医療体制
常勤の医師、看護師による健康管理、病院との協力体制があります。
年間行事
 4月:お花見
 5月:菖蒲湯
 6月:
 7月:七夕飾り
 8月:納涼祭
 9月:長寿を祝う会
10月:ハロウィン
11月:文化祭
12月:クリスマス会、忘年会、ゆず湯
 1月:新年会
 2月:節分
 3月:ひな祭り
完全個室のユニットケア
 ・ 他の人に気を使わない自分の空間がほしい…
 ・ 今までの生活を維持したい…
 ・ 気の合う人と一緒に話をしたい…

そんな方におすすめの、「完全個室のユニットケア」。1ユニット10名で個別ケアを推進しております。在宅での生活をそのまま継続して頂けますように、個室で家具の持ち込みは可能です。リビングで気の合う仲間と過ごしたり、部屋で自分の趣味を楽しんだりとあなたのライフスタイルに合わせた生活をお楽しみください。
開放的なフロア環境
 ・ ユニットだけではなく、長い距離を散歩したい…
 ・ いろいろな人と交流をしたい…

そんな方におすすめの「開放的なフロア環境」。施設の特徴として、隣のユニットには扉で繋がっており、入居者の動きを妨げないようになっております。
中央の空間に全てのユニットの玄関がつながっており、広い空間での歩行が可能です。
24Hシートを使用
個別ケアを行うために24時間シートを使用しております。
今までの生活を維持するため、これからのご本人の生活のリズムの把握、趣味や嗜好、生活に関わる全ての事を記載することで細かなケアを提供させていただきます。
「今までの生活を維持したい」「これから○○な生活をしたい」などご希望をお伝えください。
入浴について
3種類の形状が違う浴槽を用意しております。入居者の状態に合わせた入浴方法を提供できます。また、各ユニットに浴槽を完備しており、ゆっくりと入浴できる環境を整えております。
手すりつきで入りやすい高さです。ユニットごとにあります。
座ったままお湯につかれます。各階にあります。  
リクライニングに乗ったまま入れる、ジャグジー機能付き浴槽です。各階にあります。
3つの「安」の介助方法
私たちは、リフトやスライディングシートなどの介護用品を使用し、ご入居者様やご家族様に『安心』『安全』『安楽』なケアを提供します。
器具の知識はもちろん、ご入居者様にあった用具を使用し、ご本人の希望を叶えられるようにケアを追求します。

お問い合わせ

電話番号 048-681-7310
FAX 048-681-6200
メールアドレス keijuen@7310home.jp

敬寿園七里ホーム

採用情報