• 七里ホーム ブログ担当

相撲甚句


総務課 三島です。 武州相撲甚句会の皆さんがやってきてきました。七里ホームは若い職員が多いので、「じんくって何?」とみな興味津々でした。三島も結構おじさんですが、知りませんでした。 入居者の方々は、「あら知らないの?じゃあしっかり見ときなさい」みたいな感じで職員に言っていました(笑)



帯を締め、羽衣を着た甚句会の皆様が、どすこい!どすこい!と元気な掛け声で会場はとても盛り上がりました。 また、南京玉すだれの芸も披露してくださいました。 すだれがいろいろな形になったり、急にながーく伸びたり、見ていてとても楽しかったです。



1時間程度、生の甚句を堪能して、「久しぶりに生の甚句を聞いたわ」などと、入居者の皆さんもとても喜んでいらっしゃいました。 相撲甚句の皆様、ありがとうございました!またの機会をぜひお待ちしています。



© 社会福祉法人 欣彰会 All Rights Reserved