穂積神社 盆踊り

こんにちは!  敬寿園宝来ホーム居宅介護支援事業所管理者の秋田です。

今年の6月から、こちらでケアマネージャーとして勤務しております。どうぞよろしくお願いいたします。 8月3日(土)に、敬寿園宝来ホームの南東に位置します、穂積神社の盆踊りに参加してきました。 穂積神社の「ほづみ」は、この地域の旧村名である 宝来(うらい)村  辻(じ)村  峰岸(ねぎし)村 の頭文字を取ってつけられた名称です。 この穂積神社の盆踊りは、古くから続いている歴史あるお祭りとなっています。



現在でも、こちらの3地区の皆さんはとても仲が良く、自治会、商工会、育成会、民謡会の皆さんが力を合わせて盆踊りを盛り上げています。 そんな中、宝来地区代表として、私たちも参加させていただきました。



ベテランの踊り子さんたちに交じって、ぎこちない(笑)踊りを披露させていただきました。とても風情があり、人と人とのつながりを感じるお祭りでした。


この日は、ちょうど上尾の花火大会と同日の開催でした。 帰り道、夜空に咲く花火を見ながら、お祭りの余韻に浸りました。

宝来ホーム周辺では、このような古くからある小さい規模のお祭りが複数あります。 少子高齢化によって、参加する住民の高齢化は各所共通の悩みどころのようです。 それでも、こういった地域のつながりがこれから先もずっと続いていくことを切に願って、微力ながら地域の皆様の力になっていきたいと思っております。 秋田 潔

048-686-2611

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon

© 社会福祉法人 欣彰会 All Rights Reserved