• 宝来ホーム ブログ担当者

季節の味を求めて…

 皆様こんにちは!宝来ホーム介護主任の真下です。


 だいぶ暖かくなってきましたが、まだまだ朝晩は肌寒いので、体調の管理はしっかりと


したいものです。宝来ホームでもご利用者様が安心して生活を続けられるよう、体調管理、


感染対策には最新の注意を払っております。


 さて、今回はこのような中でもご利用者様に何か楽しみを還元できないかと考え、


桜餅を作ったことをご報告させていただきます。




3月といえばひな祭りもあり桜餅が恋しくなりますよね!!


食べたいなら作ってしまおう!


ということでご利用者と一緒に桜餅を作りました。



まずは薄力粉、白玉粉、砂糖等を混ぜていきます。食紅で良い色に…。


生地を少し寝かせている間にあんこを丸めてもらいます。

あんこのつまみ食いなんかもしちゃったりして…。



あとは生地を焼いてあんこを巻いていきます!桜の葉っぱも!!



なんと立派な桜餅!!一緒に作った職員も初めて作りましたが完璧です!!




作ったあとは皆さんでお茶会です。


「自分で作るとおいしいね」


「みんなで食べるとおいしいね」


・・・なんて声があがりました。


これからも季節を感じられるような楽しみを提供していきたいと思います。