top of page

国盗り合戦

今日のレクレーションは「国盗り合戦」です。

都道府県のカードをたくさん集め、面積の合計を競うゲームです。


まず都道府県名が書かれたカードを床に広げます。


皆さんの名前のついたお手玉を持って、合図とともに一斉に投げます。

カードの上にお手玉が乗ったら、自分のものになります。


面積の大きそうなカードを狙うのですが、思うようにはお手玉が飛ばす、悔しがる方もいました。


カードはだんだんと少なくなっていくので、もしも1つのカードに何個かお手玉が乗ったら、ジャンケン勝負になります。


最後の1枚まで、皆さん真剣勝負です!

都道府県のカードには、面積が見えないように書いてあり、職員が一人一人の面積の合計を計算します。


北海道は一番大きいので面積を1/8にしたり、ラッキーカードとして面積が2倍、3倍になる県もあるので、最後まで結果が分からず、皆さんワクワク、ドキドキの楽しいゲームとなりました!

Commentaires


bottom of page