top of page

ミシンで作ろう!手提げバック

「ミシンで作ろう!」のレクは、今年で6回目になりました。

今回は、デイサービスの連絡帳も入る「手提げバック」を作りました。


「今年は手提げバックなのね~!」

「楽しみにしていたのよ♪」と心待ちにしていた方が多くいらっしゃいました。


バックの柄は約60種類用意して、自分好みの柄を選べるようにしました。

どれにしようかと迷いながら、生地選びも楽しそうです。


まず、袋縫いの部分の直線を2本縫います。


「私のミシンは足踏みミシンだったのよ~、今のミシンは便利ね」

「昔は布を買ってね、子供服は、ほとんど縫っていたのよ」

など、ミシンにまつわる懐かしい話をたくさん聞くことができました。


直線が縫えたら、裏布をひっくり返して、はし布を三つ折りにしてアイロンをかけます。


「アイロンなんて、かけたこと無いな…」と男性の方

「私はアイロン得意なのよ♪」と女性の方

順番に皆さんがアイロンをかけました。


次に、用意しておいた持ち手を挟んで、ミシンで一周縫います。


最後に持ち手を持ち上げて、強化するために4か所をミシンで縫います。


表布を出して、形を整えたら出来上がりです!


「見て!かわいいバッグが出来たわ!」

「おつかいに行く時に使おうかしら」

「連絡帳がピッタリ入るのね~」「娘に見せなくちゃ!」

お互いのバックを見せ合いながら、楽しいお喋りが聞こえてきました。


オリジナルのバックが出来上がって、皆さん大満足の笑顔でした♪



Komentar


bottom of page