• 七里ホーム ブログ担当

アレーズの業務報告会と海外視察報告会

総務課 三島です。 アレーズは七里ホーム敷地内にある小規模多機能という地域密着型の事業所です。小規模多機能というと、デイサービスのようにご自宅から職員の送迎による「通い」、ショートステイのように宿泊する「泊り」、訪問ヘルパーのようにご自宅に「訪問」するといった在宅サービスが一つの事業所で受けることができる特殊な事業所です。 同じ職場でも、小規模がこのようなことを行っていることは知っているものの、具体的どのように業務を行っているのかは知っている人は少ないと思います。今回、管理者の金子さんが詳しく説明してくれました。写真のように午前はお風呂、昼は訪問、夕方7時をすぎてからの送迎など、なかなか複雑な分担表になっているんですね。 とても勉強になりました。


小規模多機能についてもっと知りたいという方は、いつでも見学できますので、お気軽にご連絡ください(^^)




また、今年度、七里ホームの課長が県で応募のあった「海外派遣事業」へ参加し、その報告会も行われました。 デンマークの福祉施設、良くも悪くも日本との生活スタイルの違いや、家具などのおしゃれさの違いなど、たくさんの写真を見せてもらって大変興味深い話を聞きました。









© 社会福祉法人 欣彰会 All Rights Reserved