うちわ作り


金魚の柄のうちわ作りをしました。


金魚はスポンジに絵具をつけて、型抜きしたプレートの上から軽くたたいて色をつけていきます。


次に綿棒で、水草・水輪・泡などを描きました。

皆さんは水草の位置や泡の大きさなど、色々と工夫されていました。


裏面には、お花紙で花火をイメージした切り絵を貼りました。

色はお好みで選んでいただきました。

高さを変えたり重ねてみたり、位置を決めたら、筆で水のりをつけてそっと貼っていきます。


両面が乾いたら、うちわの骨組みに貼って出来上がりです!

皆さん、自分オリジナルのうちわに大満足!

「金魚が可愛いわね~」

「これで暑い夏を乗り切りましょう!」

うちわをあおぎながら、お話も弾んでいました♪